お名前.comでHPの閲覧ができない!?

知らないと困る!?お名前.comの「共用サーバー」の転送量は?

2019年09月11日、本日は、お客様のホームページの中で音声コンテンツをダウンロードを可能にしました。その中で、ダウンロードできる環境をつくるため、転送量を確認が必要です。

レンタルサーバーの転送量とは、あなたのウェブサイトにアクセスされた時、サーバーからユーザーのパソコンに送られる文字、画像、動画、音声などのデータの合計量をいいます。

転送量を超えるとサーバーのアクセスが見づらくなったり、見られなくなったりします。そうなったら困りますよね。ですので、困らないように続きを読んでくださいね。

今回は、転送量と聞くとイメージがしづらいので、閲覧数(単位はpv)の話を含めてイメージを伝えていきます。

私は、普段エックスサーバー を使います。エックスサーバー の「X10」プランだと70GB/日です。これは15,000pv/日、相当です。しかし、今回はお名前.comのサーバーでという要望がありました。

お名前.comでは転送量を原則、非公開としているが、閲覧をストップされてホームページの閲覧ができなくなると困るので、コールセンターに粘って質問をしました。

結論、閲覧をストップされないお名前.comの共用サーバーは4,000pv/日、程度という話が聞けました。これを私なりに転送量に直すと20GB程度です。

今回は、問題がなさそうでした。

問い合わせに1時間の時間かかりましたが、有意義な話でした。あなたのサイトにも参考にしていただき、ホームページの閲覧ができない!?というトラブルを回避して欲しいです。

あなたのサイトが閲覧制限になる前に事前に確認してくださいね。

なお、閲覧数はグーグルアナリティクスなどを入れると確認することが可能です。

関連記事

  1. 文章をそのまま投稿すると恥をかく!?1人で出来る文章投稿のテクニック