もし、まさか、の事態が起こりました。

2019年3月13日、午前11時ごろgmailが一時的に止まりました。
あなたのメールは大丈夫でしたか?

ここでは、gmail障害が起きても安心の対策をお伝えします。

—ITmedia NEWSはここから—

GmailとGoogleドライブで障害 メールの送受信や添付ファイルのダウンロードなどが不安定に

3月13日午前11時ごろから、Googleが運営するメールサービス「Gmail」やオンラインストレージサービス「Google ドライブ」で、メールが送受信しづらかったり、一部のファイルが開きづらかったりする障害が発生している。

 Twitterでは「添付ファイルが開けない」「メールが送受信しづらい」といった報告が相次いでいる。

 Googleが提供するWebサービスの稼働状況を表示する「G Suite ステータス ダッシュボード」では、午後12時15分時点でGmailとGoogle ドライブで障害が発生していると表示されている。

—ITmedia NEWSはここまで—

gmail障害20190313
gmail障害20190313

もしこのようなことが起きても、オリジナルメールを用意しておけば大丈夫です。

一時的にgmailが使えなくなってもオリジナルメールなら大丈夫です。

オリジナルメールとは、@yahoo.co.jpや@gmail.comではなく、例えばinfo@oono.jpなどのことを言います。

gmailを持っているあなたは、オリジナルメールを作ることでリスクを回避することをオススメします。

オリジナルメールを持っておけば、gmail障害のとき安心です。

まだ、オリジナルメールを作成されていない方は、この機会に作ってみてはいかがでしょうか?

無料で作りかたをお伝えしますので、希望の方はチャットからメッセージをください。

パソコン講師歴22年以上の先生をお招きして、銀座、中野でWordPressについてお伝えしています。レンタルサーバーの作成方法は、zoomにてお伝えます。

私たちは、女性の方が優しい気持ちになるためのすぐ実践できるサービスを提供しています。共感した、IT女子になりたい。という方はご連絡お待ちしています。

女性のための簡単WordPress講座201903
女性のための簡単WordPress講座201903